むくみ解消に食事で気を付けたいことって?塩分・カリウムなどに着目

食事 むくんでしまいがちな妊娠期間では、食事でも気を付けたいポイントがたくさんあります。胎児の為にも栄養をとらなければと、しあわせな気分も相まってつい好きなものをたくさん食べてしまうかもしれませんが、つらいむくみの症状をやわらげるためにも、食事で気を付けるべきポイントをご紹介していきます。

妊娠中のむくみと食事の関係

妊婦の足のむくみというのは食事の内容に気をつけることでもだいぶ解消することができますのでぜひ実践してみましょう。特に余分な塩分が体外に排出される食品を積極的に献立に取り入れることによって足のむくみをすっきりとさせることができます。

意識してカリウムを摂取する

1日にカリウムを3500mg程度摂取することでもむくみを効率よく解消することができますが、これを手軽に摂るためにはバナナやキウイフルーツ、メロン、アボガドなどのフルーツがおすすめです。フルーツは消化にかかる時間も短く身体に負担をかけませんし、口当たりがさっぱりしているのでつわりがひどいときでも抵抗なく食べることができます。

「森のバター」と言われるほど栄養価の高いアボガドには1個に1000mgものカリウムが含まれていますので、足のむくみが特にひどいときはアボガドとトマトのサラダなどを食べるといいでしょう。サラダにかけるドレッシングもできるだけ塩を控えめにし、レモンやビネガーでアクセントを付ければ理想的です。

サツマイモやサトイモもむくみ解消法には最適といえる食材ですので、サツマイモを使ったスイーツやサトイモの煮っころがしなども妊婦が欠かさず食べたい食品です。

カリウムというと野菜に多く含まれているイメージがありますが、カツオやヒラメなどの魚類にも一切れ(100g)で440mgも含まれていますから上手に活用したいものです。

つわりがあるときにもおすすめの牛乳

妊婦で食欲のあまりない人なら牛乳で栄養を補給し、体調を維持するのもいいアイディアです。牛乳には200g中に300mgのカリウムが含まれていますし、胃を保護するのにも最適ですから毎朝コップ一杯の牛乳を飲む習慣をつけるといいでしょう。

牛乳には妊婦によいとされているカルシウムや体内で作ることのできない8種類の必須アミノ酸、大切なエネルギー源となる脂質、ビタミンなどがたっぷりと含まれています。飲む適量は1日1~3杯程度、冷たいままだと身体をひやしてしまうのでできれば温めたホットミルクがおすすめです。

適度にスパイスを取り入れるのも効果的

胡椒やチリパウダー、山椒などといった思いがけないものも余分な水分を取り除いてくれる効能がありますから、他の食品と上手に組み合わせながら食べていけば足のむくみを改善しながら飽きのこない献立ができます。

むくみ解消に効果があるお茶も取り入れる

これらと合わせて足のむくみに効果のあるお茶を適宜飲むことも効果的な解消法です。妊婦の場合、カフェインはできるだけ避けたいので朝のコーヒーはやめ、たんぽぽ茶に切り替えるのも一案です。

つわりがひどいという妊婦の方ならジンジャーティーを飲むことで症状をかなり改善することができます。ジンジャーの香りで気分をすっきりさせると同時に胃腸を保護し、足のむくみも解消してくれるのです。できればカフェインフリーの紅茶を使ったものが最適だといえます。

塩分を控えることも大切

塩分を取りすぎることにプラスのイメージを持っている人はいないのではないでしょうか。妊娠中に関わらず、健康のためには塩分をできるだけ控えたいものです。とはいうものの、塩分を控えるのは高血圧などの持病を抱えている人ばかりで、妊婦には関係ないと思っている人もいるのではないでしょうか。

普段の食事でも味付けを濃くしないように意識するようにしましょう。また、出来合いの総菜や外食メニューはどうしても塩分が高くなってしまうので、妊娠中で体調が優れないこともあるかもしれませんが、できるだけ自炊をすることが重要です。体調がいいときにまとめておかずを作っておき、冷凍保存して食べたい時に電子レンジで解凍して食べるようにしておくと、負担も少ないのではないでしょうか。

まとめ

妊娠中のむくみを解消するには、カリウムを積極的に摂取したり、塩分を控えたりすることが大切です。また、塩分を効率よく体外に排出してむくみの症状をやわらげるためにも、意識して水分をとることが重要になってきます。水分が不足してしまうと、かえってむくみの原因にもなるので、食事とともに気を付けたいポイントです。

≫ 水道型直結型ウォーターサーバーでは、COOL QOO(クールクー)も採用しており、従来の使った分だけ料金を払う「従量課金制」ではなく、定額から利用することもできます。出産費用がかさむ妊婦さんには、お財布にやさしいウォーターサーバーとしておすすめですよ!

この記事をシェアしましょう!

むくみには日々の食事も影響しているかもしれません。ここでは塩分やカリウムなどの成分にもスポットを当てながら、食事で気を付けたいポイントについて解説していきます。